負けない

こんにちは。柚木です。

今日はお休みを頂きました。

年女のわたし(笑)48歳の誕生日
おかげさまで無事迎えれることができました。お客様にはメッセージやプレゼントなど。友人もメッセージくれたり心より感謝申し上げます♡

負けない心
 
私、この48歳を迎えれるにあたり、47歳は心の中で「健康」がテーマ。
プライベートな話になりますが、私の実の父は47歳で脳出血で倒れました。私が10歳の時
 
父は1ヶ月意識不明
それでも、半身不随になりつつも生き返ってきてくれした。
それから、動かない左半身をリハビリを1年し、やっと杖で歩けるまでになって何とか家に帰ってきたものの、小学6年生~父の介護の始まり。
 
しかし、父方の兄弟や私の従妹が助けてくれたのもあり、なんとかやってきました。
 
父もきっと苦しかったと思う。
 
死にたい。死んでやる。
 
と、子の私に言い私と殴り合いのけんかを何度もしたことか(笑)
 
そんな父も67歳で死去。私の30歳の誕生日
 
前置きも長くなってしまいましたが、私は47歳を無事終えれることがテーマでした。
 
その年を無事に過ごせましたので、今日はお墓参りオンパレード
 
・実父
・実母
・育ての両親
・祖先
 
 
肌寒い一日ですが、自分の”生に”感謝できました。
 
現在、コロナの情勢で日本だけでなく、全世界が不安に陥っています。
お客様の中にも、お仕事などで大変な方もいらっしゃいます。
 
なにかできないものか?とひとり海辺で佇んでいましたら、心配されました(笑)
 
 
いくつになっても落ちのある私です(笑)
 
 
政府の動き
保障の内容
 
言い出したらきりがなく、経営者である自分も考えていかねばなりません。
 
経営者として、お客様を守ることも私達の仕事です。
 
批評や批判はいくらでもいつでも言えます。しかし、そんなことしてどんな利益が生まれるのだろうと私は考えます。
 
どんな人にも大切な人がいるのです。
 
 
自分が大切。当たり前。
家族も、会社も、社員も、友達も、恋人もと。。。
 
それならば、この不安が取り巻く世の中をどう切り抜けていくか?を考えて行かねばならないと思います。
 
私もコロナ報道があってから「これ、ヤバいな」と考えてちょうど以前から考えてったラジオやnoteをはじめています。有料制のnoteですが月額550円のマガジン登録で色々と書いています。読んでね(^_-)-☆いきなり営業(笑)
 
経営者として、この先が見えない不安を気に揉んでも仕方ないので、てか悔しいので、打ち勝つしかありません。
 
 
父も47歳の働き盛りの半身不随となり、働けなくなり、死にたいと言った。でもいつもバカな事を言い、笑いを忘れず、踏ん張りました。
声が出ないはずなのに大きな声で「ありがとう」が最後の言葉
私は父の財産として、父の男としての背中を見せてもらいました。
ありがとうお父ちゃん(娘がまだまだ小さいころ)
 
 
だからコロナには経済的にも、心身的にも負けたくない。
 
どんな時もきっと希望はある。今はこの地球で生きる人間として、命の尊さを思いつつ、いまできることを丁寧に生きたい!と思います。
私も接客業ですので、まずは自分の管理をしつつ、店の衛生などもしつつ、前向きにと思います。
 
どうにか早くこのコロナが終息して、明るい話題になるように。
今、罹患されている方も。その家族の方も。
窮地に立たされている方も
辛い時はつらいと言える世界であるように。
希望を忘れない世界であるように。
全世界で手を合わせれるようと心から祈っています。
 
 

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。
モニター募集はこちらのページもご覧ください

*施術中はお電話に出ることが出来ませんので、メッセージを残してください。折り返しおかけします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA