オールインワン化粧品がなぜダメなの?

こんにちは。柚木です。

先日のお問い合わせ

オールインワン化粧品がなぜダメなの?

一時期この手のお化粧品がはやりました。最近でも時々目にしますが。。。きっとエステサロンや小売店でこれはダメですよ。と言われる方も多かったのでは?

その答えは役目が違うから

例えば、クレンジングと洗顔では

クレンジングはメイク汚れなど油性の汚れを取る
洗顔では肌についている余分な皮脂汚れ(垢)など水性の汚れを取る

油と水の汚れが同じ成分では取れませんよね。

また化粧水と乳液やクリームでは

化粧水はダブル洗顔後、水分が少なくなった角質層に水分を与えます。
乳液やクリームはお肌に必要な水分が蒸発しないようバリアをします。

水分(化粧水)とバリアできる成分が全く違います。バリアできる成分とは皮脂幕の代わりになって私たちのお肌を守ってくれます。

このように簡単にご説明でも違いが判るでしょうか?

もっと身近なたとえとしたら。。。風邪薬

鼻かぜ・喉風邪・胃腸風邪と・・・効果のある薬は違いますよね💦

そしてもーーーーーっと皆さんの身近なのが食事

なんでも食べてればいいっていうのは体に良くないという認識はありますね。それは栄養素が違うから。化粧品で言うところの役目が違うのと一緒です。お肌も同じように必要な栄養素を欲するからです。

身近なたとえでお判りいただけるといいな~と。今日は化粧品も適材適所のお話でした。

寒くなってきたので皆様体調にお気を付けください。

・2021年モニター募集はこちらから

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。
モニター募集はこちらのページもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA