自分の笑顔が誰かの笑顔になる仕組み

こんにちは。柚木です。

女性が笑顔で過ごすことがなぜ?社会課題解決につながるのでしょうか?

そこになぜ?エステティックが関係するのでしょうか?

とある方(40代の兼業主婦)の方のお話です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「肌のシミを改善したい」という思いで来ました。子育てをするのになりふり構わず、公園行ったり子供には肌や体にいいものをと思っているけど、つい自分のことはおざなり。寝かしつけしながらそのまま入眠。化粧水も付けてなくてカサカサするけど「まいっか」で済ませて10年程たって。仕事はじめて、猛烈に自分時間も少なくなるけど、さすがに仕事するようになったら、人に見られるし自分の肌も気になってきた。

しかも、2人の子育てもしつつだから、自分時間もとれなかったらイライラして、つい子供にきつくいっっちゃう。

そんなこと思ってたら、ある日シミが気になって気になって。。。エステに来ました。

肌手入れの事も聞いたり、
自分にできる美容法聞いたり

もちろんエステ後の肌はピカピカツルツル。感動でした。

その上

・子育ての愚痴
・仕事の愚痴

等など聞いてもらって、心も軽やかになりました!家に帰ったら子供たちにも主人にも、優しくなれたり。そうすると家庭の中がパッと明るくなる。

エステに行くと「心の浄化」にもなっている気がするんですよね。

自分の心がリセットされる。

それが私にとって一番の美容効果です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エステティックの仕事に携わって、同じようなお言葉を聞かせて頂きます。

エステティックという技術は外見の美を追求することは当たり前ですし、100%以上の効果を出すことも当たり前。

プラス、女性にとって母親にとって”個”になれる場所でもあります。

このように女性が笑顔になれることは家庭でも社会でも大事なことだと感じています。

ですので、私はすべての女性や子供、社会が笑顔になる活動としてNPO法人オカヤマビューティサミットを運営しております。

余裕のある方が来られるエステですが、そういった方の笑顔の対価である施術代金の一部は「今なにかに困っている方への支援」につながっています。

自分の笑顔が誰かの笑顔になる仕組み

長年携わってきたお客様の笑顔を私だけのものにせず、笑顔のサイクルが生まれるといいな~(社会課題解決)と。

こんな夢を思ってお手入れもしています。

私は珍しいエステティシャンかもしれません(笑)でも今の私ができたのもエステのお客様のおかげです。

お読みいただいてありがとうございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA