海外でのスキンケア

海外へ渡航されるお客様がご来店されました。

 

一年ほどの永住のご予定で…

気をつけるべき点をお伝え。

 

まず、日本と違うのは「水」

硬水といって、マグネシウムやカルシウムを多く含む水です。

 

これは、乾燥には厄介なお水・・・

なので、お肌や髪などがキシキシになってしまいます。

ですので、日本製の商品はWクレンジングがメインですが、

(ちなみに欧米などでは、ふき取り化粧水などを使いますね(これはその土地に、人種(人種別肌)に合う方法です)

敏感肌の方で商品買えるのも怖い((+_+))日本製の物を使いたい方は、どのようにすればよいかといいますと

 

①クレンジング→水(御湯でなく)で流す*この時ふんわりかけるように。こすらないでください。

②洗顔→泡立てた洗顔料を肌においたまま、2~3分。そのまま水で流す(こちらもお湯はNG)

③ふき取るときのタオルはこすらない!!(これは各地一緒!おさえる様に)

④化粧水3回、クリーム1~2回を順番に、一つずつ吸収するようにつける。時間をゆっくりかけてくださいね。

⑤朝の洗顔は、洗顔料は使わなくてお水のみでOK

以上がスキンケアの方法。

 

あと、気をつけるのは「紫外線と乾燥」

日本と違い、湿度が低く、紫外線も強い!!

湿度が低い=乾燥に

紫外線が強い=シミしわの元

 

これは、朝のお手入れも入念に化粧水やクリームをつけ、UV剤は必須ですよ。

そして、化粧ポーチの中に化粧水の小分けボトルを用意しておくと、乾燥する前に、指にとり、ちょんちょんとつけれます。

 

こちらのお客様は1年の渡航なので、だんだんと肌は慣れてくるとトラブルも出にくくなると思いますが、1週間ほどの旅行の方なども参考にされてみてくださいね☆

 

 

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。

*施術中はお電話に出ることが出来ませんので、メッセージを残してください。折り返しおかけします。

 お得や新着情報はSNSから

公式LINE@
お友達追加後、お名前をお送りください
公式インスタグラム
DMメッセージ受付中

FaceBook→サロンtrue
メール→お問合せ
LINE,メール,インスタ,フェイスブック等からご連絡をくださり、 1日以上当店から返信なき場合は、不具合などが考えられます。 連絡に使われたSNS以外で再度、ご連絡いただくか、直接サロンにお電話ください

シェアする

フォローする

電話する