ビタミンCは摂るべき?

こんにちは。岡山小顔・バストアップ・リフトアップ専門家柚木です。

ビタミンCについてご質問を受けました。

ビタミンCとは?

ビタミンCは、水溶性ビタミンの一つで、16世紀から18世紀にかけての大航海時代に、新鮮な野菜や果物の摂取量が極端に少なかった船員たちの間で流行した壊血病を予防する成分として、オレンジ果汁から発見されました。人間は合成に必要な酵素がなく、ビタミンCを食事からとる必要があります。

ビタミンCの働き

骨や腱などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成に必須の化合物でビタミンCが不足すると、コラーゲンが合成されないために、血管がもろくなり出血を起こします。これが壊血病です。壊血病以外の症状としては、いらいらする、顔色が悪い、貧血、筋肉減少、心臓障害、呼吸困難などがあります。また、毛細血管・歯・軟骨などを正常に保つ働きがあるほか、皮膚のメラニン色素の生成を抑え、日焼けを防ぐ作用や、ストレスやかぜなどの病気に対する抵抗力を強める働きがあります。最近ではビタミンCの抗酸化作用が注目され、がんや動脈硬化の予防や老化防止にビタミンCが有効であることが期待されています。

ビタミンCの摂取量

一日100㎎とされています。水溶性ビタミンといって排出もされやすいビタミンですが、上限は1000㎎くらいが良しとされています。(摂り過ぎによってお腹を壊す方も)と、いっても実際に分かりにくいので、目安としては、少なくとも両手1杯の緑黄色野菜と、両手2杯の淡色野菜を毎日摂取するように心がけてみましょう。

ビタミンCが含まれる食材は? 

ビタミンCは、果実類、野菜類、いも及びでん粉類、し好飲料類に多く含まれています。バランスの良い食事を心がけていれば不足の心配はまずありません。ビタミンCは、風邪やインフルエンザなどの感染症の時、その必要量が増加します。また、喫煙によってもビタミンCは必要になってきます。沢山なので、サプリメントなどで補うこともおススメですが、排泄されるのも早いのでなるべくなら食材を意識することも良いです。

熱に弱いビタミンC

水溶性ビタミンなので、熱に弱いです。イモ類は壊れにくいのですが他のお野菜や果物は生で食べる方がビタミン量はあるので、これからの暑い時期、太陽の光を受けたトマトやピーマン等の緑黄色野菜もおススメですよ。

ビタミンCの美容効果

シミやくすみの原因となるメラニンを作らせないように働きかけ、活性酸素を分解して紫外線ダメージから皮膚細胞の遺伝子をガード。ニキビ跡などの色素沈着も緩和し、肌の中で常に理想的な水分量をコントロールするセラミド(細胞間脂質)の合成を促し、強化。バリア機能・回復能力も高まるので夏でも健康的な肌をキープでき、毛穴の開きにも有効。
そのほかには、コラーゲンの生成を助けるので、引き締まったお肌にもなります。

こうやって聞いたら摂るしかない!ビタミンC。

これからの暑い時期に皆様、健康と美容にもしっかり摂ってくださいね🍋ちなみにレモンパックなどは逆に日焼けを促進するのでおススメできませんのでしないでくださいね。

私も先日沢山いただいたイチゴをお菓子代わりにいただいております。Aさま有難うございました。

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。
モニター募集はこちらのページもご覧ください

サロンtrue

岡山市北区表町1-3-46 2階
電話はこちら
公式HP オンラインエステはこちらHP

得なLINE会員様はこちら

LINEからのご予約・ご相談受付中

*追加したらスタンプを送って登録完了!*


ラジオ配信「サッチャンネル」 こちら


インスタグラム

岡山でバストアップならココ
「美胸バストアップ」
卒業プランも好評!

詳しくはHPまで

NPO法人オカヤマビューティサミット

トータルビューティ研修センター&サロン結

HP

お問合せはこちら
LINEはこちら

 LINE・インスタグラム・ラジオ配信

公式LINEアカウント 
追加後スタンプ等送ってください。
公式インスタグラム
DMメッセージ受付中
サッチャンネル
よりよい暮らしへの第一歩ラジオ
メール→お問合せ
LINE,メール,インスタ,フェイスブック等からご連絡をくださり、 1日以上当店から返信なき場合は、不具合などが考えられます。 連絡に使われたSNS以外で再度、ご連絡いただくか、直接お電話ください

~聴覚障がいをお持ちの方へ~

 

シェアする

フォローする

電話する