経絡とエステと融合ケア

こんにちは。柚木です。

当店のオリジナルマッサージ(顔もバストも)ですが、経絡を取り入れているのは以前鉱石のエネルギーで書きましたが、もう少し詳しくお書きしますね。

エステティシャンとして色々と勉強していくうちに、経絡というものに出会いました。体には臓器や血流やリンパなど科学的に解明されているものをありますが、経絡とは気とはツボとは??

まずツボですが正式には経穴(けいけつ)といい現在ではWHO(世界保健機関)でも、361個のツボがその治療効果を認められて非科学的な民間療法ではないとされています。

さて経絡ですが、、、西洋医学ではみれない東洋医学の人間の生命活動を支えるのは「気」「血」「水」の三つの要素というお話からとなります。

「気」→体を動かすエネルギー源

「血」→食品からとり入れた栄養素を体の隅々へ運ぶ働き

「水」→全身に潤いを与えるとともに、体温や代謝を調節

気は血や水にも影響を与えるため、特に重要とされているものとなります

経絡は、この気の通り道。全部で20本あり、メインとなる12本の経絡は「正経十二経脈」と「督脈と任脈」があります。

 

その経絡上で気がたまっている場所がツボ(経穴)なのです。ちょうど図でいう点の部分ですね。

経絡は気と血(血液)の通り道となっていて、この「経絡」がゆがみやストレスなどが原因で流れが滞ると、体を巡る「水」(リンパ液)も滞り、不要物が蓄積されていきます。次第に代謝が落ちて痩せにくくなり、むくみや慢性疲労、肩こりなど、様々な不調(未病)が現れてくる、というのが東洋医学の考えです。

不調は女性特有のホルモンバランスや自律神経などにも影響していきます。

そこで経絡を整えるケアも導入しているのが当店のオリジナルマッサージでもある

・小顔ヴァンジェメソッド®
・美胸トリートメント

ケアの構築にはお客様の意見も取り入れながら構築したものですので、より満足度の高いものになっております。

おかげさまでどちらのケアも

・顔がすっきり
・目がぱっちり
・体がスーッとする
・当分調子がいいんだよね

とお声をいただきます。

私も鍼治療も好きで時々メンテナンスに行きます(とってもきれいなお店じゃないけど腕は神業)さしてもらった瞬間!巡る~~となります。アジア人なので(日本人ですよw)やはり東洋医学が合うのです。

以前お客様になぜこのトリートメント(美胸とヘッドマッサージ)してますか?とお聞きしたお話ですが

40代後半で仕事バリバリ。中学生のお子さんあり

最近眠りが浅く目が覚めてしまうし憂鬱な気分で起きてたけど、ケアした2~3日くらいはすっきり眠れるし、体のコリもほぐれるから起きた時に楽なんだ!と・・・

ケアは美胸ケアですが、こうやってバストのことだけでなく生活に良い影響をもたらしてくれるのが、経絡の力かもしれません。

ぜひお試しくださいね~モニター様も募集しています

2020年モニター募集

 

 

 

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。
モニター募集はこちらのページもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA