土用からの健康美

こんにちは。柚木です。

経絡や気を用いてトリートメントを施していますが、陰陽五行説なども影響してきます。

さて今日はなぜこのような話をしたかと言いますと

今日~5月4日まで春土用と言われています。土曜の日って夏だけじゃないの?というお話になりますが、

土用は中国から伝わった「陰陽五行思想」に基づいています。

陰陽五行思想では、自然界は木・火・土・金・水の5つの要素から成り立っていると考えます。季節もこの5つの要素に当てはめて、春は木、夏は火、秋は金、冬は水の気と考えられました。そして、土はこれら4つを結ぶ役目で、土は季節の変わり目である立春、立夏、立秋、立冬の前18日間に割り当てられました。この時季は土の気が盛んになるとされそれが「土用」となりました。*土用期間は年によって異なります。

季節的に天気の移り変わりもあり、春の土用と言われるのがわかりますね。

土用期間中は、土公神(どくしん・どこうしん)という陰陽道の土をつかさどる神様が支配するとか、土の中にいらっしゃると言われています。この期間は土を動かしてはいけないとされています。いわゆる土いじり、草むしりはGW明けの方がいいようです。

あとは新しい事を始めても長続きしないとか・・・

これは科学的・現代的に見れば、

「季節の変わり目で体調をくずしやすく注意」

昔は医療が発展しておらず、少しの体調の崩れがその後に大きく響くため季節の変わり目である土用に注意するようになったと考えてもいいかもしれません。季節の変わり目というのは、人間だけでなく植物も影響をうけるものと考えられます。そこで土いじりをすると良くない。としたとも言われているそう。

ということで、この時期は美容と健康に目を向けて

ゆっくり休んで、洋服の入れ替えなどをして、お家の整理や心の整理をするといいらしいですよ。

季節の変わり目、自分の生活習慣の見直しが健康美の源に💛

今日は少し硬い話題ですが参考にしてくださいね。

 

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。
モニター募集はこちらのページもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA