体力をつくろう

こんにちは。柚木です。

暑さが体力を奪いますね。

どうしても冷たい食べ物、飲み物を口に入れる時期ですが…

昼間の暑いところではともかく、冷房の効いた部屋で冷たい物ばかり摂るのはお肌にも髪にもよくないので気をつけてくださいね。(体にももちろん良くないです)

 

夏はササッと済ませれる「そうめん、ひやむぎ、うどん、そば」など単品物が多くなります。薬味(ネギ、ミョウガ、シソ、ゴマ)を入れて他の栄養素も取るように心がけましょう。一日の内に一食がこういった食事ならば、他の食事時間には夏野菜やタンパク質(お肉や魚)を取って疲労回復をしましょう。

夏野菜は、カレーなどに入れてもGOOD。夏野菜カレーなど良く見かけますが、スパイスと野菜とお肉で、夏にはもってこいですが、、、グルテン(小麦)が入っているので、できれば市販のルー以外で作りたいものです。お盆休みなどに一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

昔、夏に冷たいもの摂りすぎると秋に疲れやすい。と言われました。冷たい物の食べ過ぎがダメなんだろうと、子供ながらに思いましたが、これは、代謝の関係もあります。今食べているものが1~3ヶ月かけて細胞や肌や髪になります。ので、理屈が合います。

汗を流しながら、食べる食事もちょっと辛いですが、冷房の中でお腹の芯まで冷やしてしまっては、体を温めることができません。工夫しながら、お腹を冷やしすぎないものを食べましょうね(^o^)/

 

お盆が過ぎれば、そろそろ気温も落ち着きますようにと思いますが、自然には勝てないので、体力作りしましょうね~。

明日から台風が来るようです。皆さんお気を付け下さい★

 

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。
モニター募集はこちらのページもご覧ください

*施術中はお電話に出ることが出来ませんので、メッセージを残してください。折り返しおかけします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA