五感を使えば太らない

こんにちは。柚木です。

先日、友人から

(友人A)はそんなに食べてないけど太る。でも(友人B)はよく食べるのに、そこまで太らないと。

確かに両方知っているのですが、友人Bはよく食べます。というか、食通で食べることも料理も大好き。コラムを書くほどです。

私の言った事は

「楽しみながら、太るな~とかなく、食べているからじゃないかな?」と。伝えました。

これは、メカニズム的にも解明されていまして

食事の時に食材、香り、味付けなど楽しく味わう事でノルアドレナリンが分泌されます。このノルアドレナリンは褐色脂肪細胞からエネルギーを放出させる役目もあります。

幸せな気持ちの時もよく出るホルモンで、好きな人たちと美味しい食事をとるときに五感をフル稼働すると、多く分泌されるってわけです。

 

太るからこの辺で

太るから我慢しとこう

 

だと、ストレスを感じ体は脂肪を貯めこみやすくなります。ストレスがかかると今度はストレスホルモンであるコルチゾールが過剰に分泌され、食欲抑制のセロトニンの分泌をおさえてしまいます。

ですので、食べたい時(お腹が空いた時)に食べるのが一番です。

ちょっと、ダイエットの話しからすると???という内容ですが、ダイエットとは生活習慣の見直しなので

食を楽しむ」という事もダイエットの1つとしてたまに置いといてくださいね♡

しかし、友人Bの食べっぷりはスゴイ!です。でも太らない秘訣として彼女はチョコチョコ動きます。よく歩くし、いろんなとこへ行っているし、これも太りにくくする秘訣の1つですね☆皆さんも歩きましょうね~♪

 

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。
モニター募集はこちらのページもご覧ください

*施術中はお電話に出ることが出来ませんので、メッセージを残してください。折り返しおかけします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA