素材を活かす。

こんにちは。柚木です。

AIは便利ですね(^o^)/

というのも今日は表町のテナントに移転して3年目だったようで(笑)忘れてました。。。

朝、グーグルフォトからご連絡(勝手にだけど)

このように「あの日の想い出」的な有難い写真でした。今年19周年を9月に迎えます。来年は20年。。。早いものです。開店当時~ご来店くださっている方も一緒に年を重ねられています。私もですね。。。

あのころ若かった~♪なんて歌がありますね。

若い時の悩みは「顔が小さく」「目が大きく」が多いですよね。

年を重ねると「シワが」「シミが」「肌ツヤが」となります。

この違いなにか?わかりますか?

素材を活かしたいということ。シミもシワも肌ツヤもお肌という素材を輝かせて、より美しくなりたい。ということで

若くなりたいではなく老いたくない

のではないでしょうか?

去年3年ぶりに会った友人にも、柚木さん変わらんわ~と言われつつ、3年前の写真を見た時「若!!!」と言われました。私もそう思いますので(笑)この変わらないって思われるのって嬉しいですよね☆

これが、素材を活かすという事です。

正直、数ミリ単位の話をすると、年を重ねれば、眼も小さくなったり、フェイスラインは下がります。これは整形などしないかぎり難しいです。

でも、年取ったな~と思われるのは、肌ツヤだと思います。

これは、一日で獲れるものではなく、日々の基本的なお手入れです。これを若いとき~していると、より、肌が美しくなるのです。

何事も積み重ねです。

お肌ならば難しいことではなく、クレンジング~洗顔を適量でし、ふき取りも抑えるようにし、化粧水をつけ、美容液を付け、クリームをつける。

お胸ならば、ストレッチを仕事の休憩中にする(仕事中にもできるんです)

この作業、1日のうち10分程です。X365日=3650分という事は1年の内、2.5日ほどの時間ですよ~~♪疲れてバタンキューの前に、10分だけ自分の肌に向き合えば、362.5日はルンルンな状態になるのです。そして、また良い肌の年の取り方ができます。疲れて玄関開けて、座る前に洗面所に行ってみてくださいね。

 

それが、美肌・美胸への道

 

そして、私も皆さんをこれからもその道に誘えるよう、邁進します!!

いつも有難うございます♡

 

☆ご予約はメールもしくはLINEかお電話で。お名前・ご連絡先・ご希望日時をお知らせください。
モニター募集はこちらのページもご覧ください

*施術中はお電話に出ることが出来ませんので、メッセージを残してください。折り返しおかけします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA