日付が変わる前に寝る

こんにちは。柚木です。

最近東洋医学に基づいた「春の体調管理」について話しております。

少しは参考になったかな???

まあいろいろな方法はあるのですが、、、太陽を見るも大事なのんですがもっと簡単にできる方法とは?

誰でも絶対していること「睡眠」

これをちょっと気を付けてあげるだけで・・・「肝」の気が整ったりしやすくなります。

日付が変わる前の睡眠です

段々と日が長くなると寝る時間も早くなりにくいけど

0時までの睡眠が良いとされています。

東洋医学では1日のうち、午前1時~3時が「肝」の機能回復タイム

この時間帯にきちんと睡眠をとることで、肝の元気を維持できるのです。

春は新芽の季節。エネルギーを生み出すために、この時期は肝の増幅作用も活発になるのでうまーくコントロールしていくと体調不良も出にくくなりますよ。

夜更かしさんは気を付けて朝日を浴びて、心身共に春に備えていきましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA